悠悠自適

筋トレ・読書・ダイビング。心の赴くままに好きなことを好きなように紹介させていただきます。

今更聞けない初心者による初心者のための「仮想通貨ってなに?」

こんにちは、イグチユウリです!

前回の記事でもお伝えした通り、ノリと勢いで仮想通貨に手を出してみたのはいいものの、仮想通貨って難しいですね!(゜▽゜)

ということで一応買ってみた・調べみたレベルのド素人なりに、興味はあるけど結局仮想通貨ってなんなのか、何をすれば買えるのか全然わからん!という方むけに、仮想通貨の超基礎をまとめてみました。

「能書きはいいからとりあえず何をすれば仮想通貨が買えるんじゃい!」という方は、とりあえずcoincheckに登録をどうぞ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↑からcoincheckにアクセス→新規登録→運転免許の写真裏・表とってアップ→2・3日で仮想通貨が買えるようになります。

※仮想通貨を買うためにはまず取引所に登録が必要なんですが、一応銀行口座開くようなものなので、必ず登録後に本人確認で2~3日くらいの時間はかかります。

色んな取引所がありますが、coincheckは登録→仮想通貨買えるようになるまでの待ち時間が短いので、とりあえずどんなもんか知るために登録してみたい!という方におすすめ。

そもそも仮想通貨ってなに

それでは、「買い方も知りたいけど、一応基礎の基礎くらいは能書きも知っておこうかな…」という方のために、まずはこちら。

仮想通貨ってビットコインのことじゃないの?

ビットコイン仮想通貨の1つですが、ビットコインだけが仮想通貨じゃありません。イーサリアムやらリップルやらネムやら、仮想通貨にはビットコイン以外にも数百の銘柄があり、ビットコイン以外をまとめて「アルトコイン」といいます。

f:id:yuri-iguchi:20180114115406p:plain

こんな感じ。

ビットコインが一番知名度が高いので、私も最初は仮想通貨=ビットコインだと思ってたんですが、あくまでその中の1種類であって他にもいろんな種類のコインがあります。

そもそも仮想通貨ってなに?

詳しいことをわかりやすく説明できるほどの知識がないので(…)、いったんとりえずイメージだけつかんでください。

イメージだけで言うと、一番わかりやすいのはスマホのゲーム内課金みたいなもんです。

ゲームじゃなければLINEでも良いのですが、LINEでスタンプ買いたいなーっていう場合、日本円で直接スタンプって買えないですよね?

必ず一度日本円でLINEコインを買って、そのLINEコインでスタンプを買います。

f:id:yuri-iguchi:20180114120211p:plain

↑100LINEコインが240円なので、1LINEコインは2.4円くらい?

んで、このLINEコインは当然LINEの中でしか使えませんが、LINEの中ではLINEコインこそがお金であり、日本円は使えないですよね。

つまり、LINEコインはLINEの中でだけ使えるお金ということです。

仮想通貨もイメージ的にはこれと同じで、どこの国の通貨でもないけど通貨の一種で、いろんな目的に使えます。

ネット通販なんかが割と想像しやすいと思うのですが、メルカリで商品を買うときに、決済手段として「日本円」でクレジットカードや銀行振り込みが選べるように、ビットコインで支払うこともできる、ということです。(メルカリはまだビットコイン導入してないですが、年内に導入検討らしいですよ~)

LINEコインやらゲーム内課金と仮想通貨って何が違うの?なんで儲かるの?

一番の違いは、LINEコインやらゲーム内課金て、一回日本円でゲーム内通貨(LINEコインとか●●石とか)買っちゃうと、そこからもう1回日本円に両替することってできませんよね?

仮想通貨は「通貨」なので、1度日本円で仮想通貨を買っても、その後日本円に戻したいときはその時の相場に応じて日本円に両替できます。

f:id:yuri-iguchi:20180114121533p:plain

仮想通貨で儲かった!!と言われるのはこの辺が理由です。

例えば…

あなたはアメリカに旅行に行くため、日本円で1万円分をアメリカドルに両替しました。その時の相場は1ドル100円だったので、両替の結果合計100ドルになりました。

しかし諸事情でアメリカ旅行が中止になったため、先日両替したアメリカドルをもう1度日本円に両替しようとしたところ、その時の相場は1ドル200円だったため、100ドル=2万円になりました!

あなたはただお金を両替したことで、1万円儲けることができました!

みたいな感じ。

1ドルが何円かって、その時々で変わりますよね?仮想通貨も同じです。

一番有名なビットコインは、当初1BTC(ビットコイン)が0.2円でしたが、現在は1BTCが100万円を超えています。

文字通り桁が違いすぎてもう良く分からない感じになってますが(笑)、とりあえず1BTCが0.2円だった頃に2円で10BTC買っていたら、今その10BTCを日本円に両替したら200万円になって差額の199万9998円が儲けってことになります。

夢のある話でしょ?(・▽・)

ただし、「じゃぁとりあえず仮想通貨買って、値段が上がったら日本円に両替すれば儲かるってこと!?」というと、そんなに簡単な話ではありません。

というか、確かに上がればもうかるのは事実なんですが(笑)、問題は当然ながら上がる可能性もあれば下がる可能性もあって、下がれば損するってことです。

ビットコインなんかすでに1BTCが100万超えてるというもう訳のわからない桁になっててます。ここから更に価値があがるのか、逆に下がるのかなんて誰にも分りません。

ただ、一番最初にお伝えしたとおりビットコインはあくまでたくさんある仮想通貨のうちの1つでしかないので、他の仮想通貨についても同じ事が言えるんですが、ビットコインに比べるとまだまだ安いものが多いので、ビットコインより手を出しやすくて、これから上がっていく可能性が高いものもたくさんありますということです。

色々調べてみると、確かにまだまだ安いコインもたくさんあって、私が買ったリップルなんかは2018年1月14日 12時37分現在で1リップル218円くらいです。

ちなみにリップルは直近90日で1リップル28円→218円になってるので、これも地味に10倍くらいの価値になっています。

(とはいえ2018年1月7日くらいからでみると、一時300円台まで行ったのにがっつり下がってますが…回復傾向にはあるので回復する!はず!多分!orz)

あとイーサリアムは割と順調に上がってます(・▽・)

f:id:yuri-iguchi:20180114124622p:plain

と、いうことで。

一口に仮想通貨って言ってもいろんな種類があって、上がったり下がったり色々ありますが、正直買ってない段階でチャート眺めても個人的には「へー…」くらいにしか思わなかったので。

買う・買わないはもちろんご自身の判断ですが、少なくとも買いたい!と思ったときに買えるようにしておきたいな、と思われた方は、coincheckなどの取引所に登録してみてると良いかとおもいます。

登録自体は勿論無料ですし、本人確認まで完了するとなぜかちょっとだけビットコインもらえますw

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

私が買ったリップルイーサリアムも、coincheckで買えますよ~。あとはネムを買ってみようかな。。