悠悠自適

筋トレ・読書・ダイビング。心の赴くままに好きなことを好きなように紹介させていただきます。

【速報】Google検索のアルゴリズムが大幅改変

www.buzzfeed.com

おおお…Google思い切りましたね。。

 こんばんは、イグチユウリです。

昨日Googleから公式発表があり、医療や健康に関する検索の大幅な改善を行ったそうです。

つまり、素人がろくな根拠もなく綴っている情報は検索結果を下げて、きちんとした公的機関や病院などの情報が検索上位に出てくるようになった、という事ですね。

ユーザにとっては非常に良い事ではあるのですが…これは波及が大きそうな予感がします。

 

医療関係だけではなく、具体的な内容は書いていませんが

本アップデートは医療・健康に関連する検索のおよそ 60% に影響します。Google では、医療や健康だけに限らず、今後も継続的に検索の改善に取り組んで行きます。

 ということは、多分今後も各分野において段階的に検索結果表示のアルゴリズムが変更されるということだと思います。

誰に影響があるの?

アフィリエイターさんや企業のWEBマーケティング担当の方たちだと思います。

アフィリエイトにもいろいろなやり方があるので必ずしも影響がある訳ではないですが、主にブログを集客媒体に使っている場合、googleなどの検索エンジンにひっかかりやすくすることというのが大事なポイントになってきます。

例えば物販アフィリをやっている人で、美容系サプリを主に扱っているとしましょう。その場合、たとえば「女性 美白 サプリ」でgoogle検索したときに、自分のブログが検索上位に表示されればよりクリックされやすくなり、クリックされる=人が集まる=より自分が紹介している商品が買ってもらいやすくなります。

(実際にはそんなに単純なものではないと思いますが、少なくとも検索に全くひっかからない=誰もこないよりは、来る人が多いほうが購入される確率は高くなりますよね)

 

企業も同じ理屈で、自分たちのサイトがより人の目につきやすくするための対策を日々行っています。

googleの検索結果の表示アルゴリズムの詳細は公開されていませんし、日々変わっていくのですが、ある程度の公開情報や今までの試行錯誤の結果をもとに「こういう事をすれば検索結果が上がる!」というある程度の定説みたいなものはありました。

(とはいえそれも玉石混淆で、上記の通り日々アルゴリズムは変わっていくので、本来は小手先のSEO対策ではなく地道にコンテンツの質を上げて、訪問者に見やすく分かりやすいサイトにするのが一番の対策だそうですが)

 

しかし今回ようにその検索の順位付けのアルゴリズムがガラッと変わってしまうと、昨日まではこの検索ワードでの検索結果が上から2番目だったのに、今日は10番目以下!なんてことになるかもしれません。。

 

無意味な情報を淘汰して、より正確で質の良い情報を利用者に提供する。

とても大事なことではありますが、今後の動きが気になりますね!