悠悠自適

筋トレ・読書・ダイビング。心の赴くままに好きなことを好きなように紹介させていただきます。

超初心者だから語れる「アフィリエイトってなに?」

こんばんは、イグチユウリです!

 

一応このブログはアフィリエイトをやってみたい!と思って作ったブログなのですが、作ってから約10日。

当然今のところアフィリエイトで1円も稼いでないので(…)、初心者にすらなれていない状態ですが。そんな状態だからこそ、

 アフィリエイトって興味はあるけどなんか詐欺っぽい
 そもそも具体的に何をどうしたらお金になるの

などなどの疑問を、「これからやってみたいと思ってる方」に近い目線でご説明できるかと思って記事にしてみました。

 アフィリエイトってなに?

ものすごーくシンプルに説明すると、アフィリエイトセレクトショップもしくは仲介業者みたいなものです。

自分が「これいいな!」と思ったものを、ブログという自分の店舗で紹介することで、そこから誰かが商品を購入してくれれば、それがお店(=自分)の売り上げになります。

具体的に言えば、私は運動不足解消のためにジムに通っていて、ついでにザバスというメーカーのソイプロテイン(ココア味)を飲んでいます。(↓これです)

〔あす楽対象品〕 ザバス(SAVAS) ソイプロテイン100 ココア味 1050g (約50食分) (CZ7497)

価格:3,667円
(2017/12/9 23:57時点)
感想(15件)

でも、プロテインて結構いろんなメーカーさんがいろんな味のものを出してて、しかもあんまりお試しパックみたいなサイズのがないので、最初はどれ買うかものすごく迷ったんですよね。。

しかもメーカーによって値段も違うし、一言でプロテインていっても「ソイ」「ガゼイ」「ホエイ」と3種類あって…とかなってくるともうパニックですorz

(※ちなみにソイとホエイとガゼイの違いは、物凄くざっくり言うと「何から作ったか」という違いで、ダイエットならソイ、筋肉増強のためならホエイなどなど用途によって使い分けるようです。閑話休題。)

そんなときにgoogleなどで「プロテイン おすすめ」などの検索ワードで検索すると、ザバスプロテインが手に入りやすいし味もおいしいよーとか、いやいや味の種類でいうとBeLEGEND(ビーレジェンド)もいいよ!とか、いろんな情報を紹介してるサイトがたくさん出てきます。

1袋販売【送料無料】ビーレジェンド -be LEGEND- 『南国パイン風味』【1Kg×1袋】【高品質ホエイプロテイン】

価格:4,165円
(2017/12/10 00:02時点)
感想(7件)

(南国パイン味て。。ビーレジェンドは他にも激うまチョコ味とか、一杯飲んどコーラ味とか、名前が独特で面白いです・笑)

で、そういうサイトさんでいろんなプロテインの感想だったり比較だったりを見れば、まったく味も飲みやすさも想像つかない博打状態で買うよりは、安心して買えますよね。

味とか違いがわからないから欲しいけど買い辛いな…と思っているお客さんと、商品を売り出しているお店を、自分なりの視点や感想を添えることで結び付ける。

これがアフィリエイトだと私は思っています。

結局物を売ってるってこと?

プロテインの例は一番イメージしやすいように「物販(ぶっぱん)アフィリ」を紹介しましたが、物を売るだけがアフィリエイトではありません。

アフィリエイトの種類はものすごーく大きく分けると、

 物販アフィリ(商品やサービスを売るもの。この商品いいよ!ってお勧めするタイプ)
 トレンドアフィリ(ブログなどにクリック報酬型のバナーを張った上で、旬な話題について記事をかいてアクセスを集めてクリック課金で収入を得るタイプ)
 情報商材アフィリ(いわゆるハウツー本(「絶対負けない株の買い方」とか「〇か月で絶対10kg痩せる方法」みたいな)のネット版(書籍じゃなくてPDFだったり)を売るもの)

の3つに分かれます。

細かく分ければもっと色々あるみたいなのですが、あくまで大雑把に分けるとこんな感じ。

物販アフィリ

それぞれやり方も特徴も全く違っていて、たとえば物販アフィリは実際にある「物」を紹介するので、紹介する側の文章力がヘボくても(…)商品の魅力である程度までは売れるのが良いところ。

ちなみに物じゃなくて↓こういうサービスの紹介なんかもジャンルとしては物販に入ります。

(※都内有名店のシェフが考案したメニューのレシピと、必要な食材・調味料が届くそうです。調味料も一緒に届くのは地味にうれしいかも。。)

 デメリットはズバリ報酬の低さですかね。。

商品・サービスによって全然違うので一概にそうとも言えないのですが、例えば商品であれば購入金額の1%とか、サービスであれば新規加入1件につきいくら、という形式なので、大きく稼ぐには不向きな印象があります。

 トレンドアフィリ

「旬なネタを記事にしてアクセスを集める」という性質上、時事ネタというか芸能ニュースとか、「流行り」が好きな方だと楽しめるかもしれません。

具体的に何か物を売り込む訳ではないので、そういった意味では記事のネタの種類も多くなりますし、ライティングの技術向上にもなりそうかも?

ただし、膨大なアクセスを集めるということは結局「どれだけ集客できるか」ということなので、SEO検索エンジン最適化。超ざっくり言うと"検索エンジンの検索結果でどれだけ上位に表示させるか"だと思ってください)の知識や技術がないと多分まともに稼げないと思います。

情報商材アフィリ

先人曰く、アフィリ一本で稼ぐなら、情報商材は避けては通れない道だとか(笑)

物ではなく情報…というかノウハウを売る、というものですね。

これは正直ぴよぴよアフィリエイター(=初心者未満)の私には、いまだにあんまりイメージが出来ていなかったりします。

アフィリエイター向けの情報商材アフィリエイトで月間〇〇万円稼ぐには!みたいなの)なんかも山ほどあるのですが、「方法論」という形のないものをご紹介するというのは一番難しそうな気がします。。

 

代表的なアフィリエイトについてご紹介させていただきましたが、いかがでしょうか。

やってみるまで、「アフィリエイトって本当は使ってもみたことないようなものを、さも使ったみたいに宣伝してお金稼いでるんでしょ…?詐欺みたいなもんじゃん」という偏見バリバリだったのですが(…)

勿論残念ながらそういう人も一定数いるとは思うのですが、個人的には実際に使ってても文章にして紹介するって難しいのに、むしろ「使ってもいない」物をさも使ったことがあるかのように、もっともらしく書くってめちゃめちゃ難しそうだなと思います。。

 

多分、本来的には「嘘をつくのは絶対ダメ」な上で、使ったことがある・ないに限らず、ないなら無いなりに「でもこういう所は良さそうだよね」とか「こっちにも似たような別のサービスがあって、違いはこういうところみたいだから、自分に合った方を使ってね」みたいに紹介することで情報の付加価値をつけるのがアフィリエイトなんじゃないかな、と思ったイグチでした。

 

ちょっと早めの忘年会@和チーズ工房 大門・浜松町

こんばんは、イグチユウリです。

早くも12月ということで、忘年会シーズンになってきましたね!私も先日ちょっと早めの忘年会に行ってきました。

 

行ってきたのは「和チーズ工房 大門・浜松町店」

同僚がセレクトしてくれたお店で、チーズで和風って珍しいですよね!

大門・浜松町駅から歩いてすぐの好立地で、かつ全席個室ということで、私達以外にも忘年会らしきお客さんや女子会らしきグループも多々。

チーズ料理専門ということで、居酒屋さんには珍しく女性比率の方が高かったです。

 

私達が頼んだのは「ふわふわチーズ鍋」。

お鍋のスープがチーズ、トマト、カレー、みその4種類の中から選べて、ベースのスープの上にチーズのエスプーマがふんわり盛りになっています。

お鍋を火ひかけたら最初は冷たいエスプーマのチーズに、ブロッコリーやウィンナーをチーズフォンデュで楽しみ、スープが温まってきたら鍋の具材を煮て、チーズフォンデュと鍋と2種類の味が楽しめる!という謳い文句だったのです、

 

すいません物凄く正直に書きます。

すんごい味薄かった…!orz

決して不味くはなかったんですよ。エスプーマっていう調理?法のせいかもしれないんですが、最初にふわふわチーズでフォンデュしてくださいねって説明されたのですが、フォンデュっていうか「チーズ風味の泡で食材がちょっとしっとりしたかな」程度しか味がしない。。

お鍋もお鍋で、味噌ベースがほんのり味噌風味、くらいのノリでして。

うーん…。〆にご飯をいれて雑炊にできるのですが、その時には追加でとろけるチーズをもってきてくれるので、〆の雑炊はおいしかったんだけどなぁ…。

立地は抜群、かつ全席個室で完全に部屋同士は区切られているので、気兼ねなく盛り上がれるという意味では良いお店なのですが…。

あ、あとなぜかデザートのモンブラン?みたいなケーキはめちゃめちゃおいしかったです(笑)

 

和チーズという珍しさに期待しすぎた所為か、味の薄さは正直個人的に割と残念ではあったのですが。忘年会シーズン一発目ということで、少人数で気兼ねなく盛り上がることはできました!

今年も残り一か月弱。風邪とインフルエンザに気を付けてお過ごしください。

 

忘年会のご予約はこちらからどうぞ♪

【速報】Google検索のアルゴリズムが大幅改変

www.buzzfeed.com

おおお…Google思い切りましたね。。

 こんばんは、イグチユウリです。

昨日Googleから公式発表があり、医療や健康に関する検索の大幅な改善を行ったそうです。

つまり、素人がろくな根拠もなく綴っている情報は検索結果を下げて、きちんとした公的機関や病院などの情報が検索上位に出てくるようになった、という事ですね。

ユーザにとっては非常に良い事ではあるのですが…これは波及が大きそうな予感がします。

 

医療関係だけではなく、具体的な内容は書いていませんが

本アップデートは医療・健康に関連する検索のおよそ 60% に影響します。Google では、医療や健康だけに限らず、今後も継続的に検索の改善に取り組んで行きます。

 ということは、多分今後も各分野において段階的に検索結果表示のアルゴリズムが変更されるということだと思います。

誰に影響があるの?

アフィリエイターさんや企業のWEBマーケティング担当の方たちだと思います。

アフィリエイトにもいろいろなやり方があるので必ずしも影響がある訳ではないですが、主にブログを集客媒体に使っている場合、googleなどの検索エンジンにひっかかりやすくすることというのが大事なポイントになってきます。

例えば物販アフィリをやっている人で、美容系サプリを主に扱っているとしましょう。その場合、たとえば「女性 美白 サプリ」でgoogle検索したときに、自分のブログが検索上位に表示されればよりクリックされやすくなり、クリックされる=人が集まる=より自分が紹介している商品が買ってもらいやすくなります。

(実際にはそんなに単純なものではないと思いますが、少なくとも検索に全くひっかからない=誰もこないよりは、来る人が多いほうが購入される確率は高くなりますよね)

 

企業も同じ理屈で、自分たちのサイトがより人の目につきやすくするための対策を日々行っています。

googleの検索結果の表示アルゴリズムの詳細は公開されていませんし、日々変わっていくのですが、ある程度の公開情報や今までの試行錯誤の結果をもとに「こういう事をすれば検索結果が上がる!」というある程度の定説みたいなものはありました。

(とはいえそれも玉石混淆で、上記の通り日々アルゴリズムは変わっていくので、本来は小手先のSEO対策ではなく地道にコンテンツの質を上げて、訪問者に見やすく分かりやすいサイトにするのが一番の対策だそうですが)

 

しかし今回ようにその検索の順位付けのアルゴリズムがガラッと変わってしまうと、昨日まではこの検索ワードでの検索結果が上から2番目だったのに、今日は10番目以下!なんてことになるかもしれません。。

 

無意味な情報を淘汰して、より正確で質の良い情報を利用者に提供する。

とても大事なことではありますが、今後の動きが気になりますね!

モノ消費とコト消費

こんにちは、イグチユウリです。

購読してるメルマガで「コト消費」についての記事があって、「そもそもコト消費ってなんぞや?」と思ったので記事にしてみました。

コト消費って?

コト消費とは、

ある商品やサービスを購入することで得られる、使用価値を重視した消費行動。

コト消費(ことしょうひ)とは - コトバンク

のことだそうです。

つまりは洋服とか車とか、その「物」自体に価値を感じてお金を払うのではなく、ライブや演劇、スポーツイベントなんかも含めて「特別な時間や体験」にお金を払うことをコト消費というようです。

↑こういうのもコト消費ですね。

コト消費という言葉自体は2006年頃から出てきたそうですが、消費者がお金を払う対象が、どんどんモノからコトへ変化している、という記事でした。

 

うーん、確かに私もそういわれてみれば当てはまってると言えなくもないかもしれません。

もちろん物は物で普通に欲しいですし買うんですが(笑)、どっちによりお金を使っているかといえばモノよりコトな気がします。

昔から演劇を見るのが好きでよく観に行っていたりしたんですが、なんとなくこの「体験」を大事にというか、価値を感じる傾向は結婚してからより強くなった気がします。

 

別にべったり一緒にいるだけが夫婦ではないのは勿論なのですが、うちの場合割と旅行でも観劇でも一緒に行くことが多くて、やはりそうした特別な時間というか…「あんな事があったね」「こんな事をしたね」という共通の体験が夫婦の糧であり絆になっている気がします。

 

あとは単純に、最近ファッションでもなんでも安くて良いものが増えたんですよね。(笑)

GUとかびっくりするくらい安いですが、結構かわいい服・使いやすい服も多い。

まぁ素材によっては値段相応の質感だったりするので、全てがすべて使える訳ではないですが、流行りものの標準的なデザインは一通りそろってるので、「こういうデザイン気になったからちょっと試してみたい」なんて時にほんと便利なんですよね…!

後は副次的な効果として、ファストファッション=基本的に標準体型向けに作られてる=デザイン云々の前に来てみてサイズ感がおかしかった時には、ダイエットしなきゃな…というサインにもなります…。(遠い目)

お高い服だとその辺うまーくカバーしてくれちゃうんでね…!orz

 

形あるもの(モノ)と無いもの(コト)、どっちが大事とかいうものではなく性質が違うので単純な比較は出来ないと思いますが、コト消費の流れでどんな体験が出てくるのかはちょっと楽しみなイグチでした。

葛西でクリスマスネイル🎄

だいっっぶ伸びっぱなしになっていた前回のネイル。

幸いなことに全く浮いてはいないものの、約4週間たってだいぶ根本の伸びが目立ってきてしまいました;

 

ということで!

 

じゃじゃーん!付け替えでクリスマスネイルにしてきました!

f:id:yuri-iguchi:20171126202542j:plain

右手と左手に1本ずつ、色違いのツリーがポイントです♪

今回付け替えあり&オフでお世話になったのが ネイルサロン クバーナ さんです!

2席のみの本当に小ぢんまりとしたアットホームなサロンなんですが、とにかく細かくカスタマイズが出来てびっくり。

ベースカラーのチェンジやらグラデーションの深さ、ストーンの種類なんかは他のお店でも選べるところが多いですが、グラデーションの根本付近にいれるラメやホロの種類まで全部お好みで選べます!

私は結局センスに自身がないのでほぼサンプルそのまんまでお願いしちゃいましたが(笑)、かわいいー!テンションがあがるー!

赤系ネイルってどうしても派手なイメージがあって今まで挑戦できなかったんですが、クリアジェルを混ぜてるので透明感があって、華やかなのに派手にはらなず、とってもきれいな発色になりました。

ラメやホロ、ストーンも驚くほど種類が多かったので、組み合わせ次第で同じデザインでも全然違うイメージになると思います。

ネイルサロン クバーナ さんでは、定額クーポンで月替わりデザインとイベントデザインを扱っているのですが、デザインによっては通常7,500円のところを5,200円で受けられちゃうそうです!

しかも爪を削らないパラジェルも扱っているとのことなので、爪が薄くてネイルが出来ない方にもおすすめです♪

 

今日から12月。今年もあとひと月となりましたが、クリスマスネイルのおかげでもうひと踏ん張り頑張れそうです^^

ネイルの予約はこちらからどうぞ♪

カスタマイズを試みる②

こんばんは、イグチユウリです。

心優しい先達のみな様のおかげで、ようやくすこーしずつ地味ーにカスタマイズをはじめることができました。

 

テーマと大見出し・中見出しを変えた

テーマは確か「Innocent」っていうのです。レスポンシブ(PCでみればPC、スマホでみればスマホなど、ページを開いている端末の種類などによって最適な表示にしてくれること)なのがいいなーということで、とりあえず↓のサイトで紹介されているものにしていみました。

そして見出しについては、大見出しが↑こんなので、中見出しが、

中見出しサンプル

こんなの。小見出しスマホ版の見出しカスタマイズはまたあとで…。

ソースはこちらのサイトを参考にさせていただきました。参考というか現状ほぼほぼ丸パクりこれからちょっとずつ変えていく、はず。。

kimix.hatenablog.com

こちらで公開されてるデザインがすんごい可愛いのですよ…!シンプルとおしゃれと可愛いって、センスがあれば全取りできるんですね(・□・)

スマホ版も見出しがちゃんとカスタマイズできたら、目次をいじりたい。。

 アクセス解析いれてみた

Google Analyticsを入れてみました。が、アクセス一桁の段階ではてなブログ標準のアクセス解析とアナリティクスの数値がずれるのはなぜ…。

困った時のぐーぐる先生に伺うと同じような方がわんさと出てきたので、あんまり信用できなさそうだなと思いつつ。とはいえ正直アナリティクスもはてな標準のアクセス解析も全然使いこなせてないし理解もできてないので、とりあえず入れてみた状態です。

まぁそもそも殆ど自分しかアクセスしてないしな!(…)

 太字にラインマークしてみた

太字にラインマーク、こんなんです。

これはてなブログでよくみてて憧れてたんですよねー!やっほう!

でもこれもスマホ版でみるとただの太字なのでまだまだ先は長い。。

ようやらFont Awesomeなるものを入れないとどんだけ頑張ってもPC版で変更したCSSが効かなさそうなので、次のステップはFont Awesomeをいれることになりそうです。

その前に何者だFont Awesome。

もっと前になんて読むんだFont Awesome。ふぉんとおうさむ?(※そのまんま)

 

まだまだただのあっちこっちから切り貼り状態ですが、ちょっとずつ自分のブログという感じがしてきて楽しくなってきました。

さて、スマホ版のカスタマイズ目指してがんばるぞー!

ググレカスの功罪

26日放送の「林先生が驚く初耳学」で、林先生が展開した「ネット検索ばかりしているとバカになる」という持論がtwitterなどで賛否両論をよんでいるそうです。

その根拠として林先生があげているのが、読書時間ゼロの学生と1日2時間以上読書をする学生に同じ内容で小論文をかかせると、その内容に決定的な差が表れたという研究結果らしいのですが…。

 

いや、読書時間ゼロ=ネット検索ばっかりとは言えないでしょとか、比較条件がだいぶざっくりすぎでしょという突っ込みはありつつ、言いたいことは分からなくもない。

多分林先生が言いたいのは、「本」ていうのは色んなジャンルがありつつも、基本的に一冊を通して作者が伝えたいことを表現しているので、読書をする=言いたい事の全容を読み解く技術が身に着く。

でもネット検索っていうのは断片の知識がちらばっているだけなので、「わからない!調べる!」→知りたいことだけ知って満足、その後「考えない」し、断片的な知識で満足しちゃうから、体系だった論理展開をできない、とか多分そういうことを言いたいんだろうなーと思います。

 

で、それに対して思うのは、「言いたい事もわかるが、暴論すぎ」。

インターネットっていうのはただのツールなんですよね。

だって例えば包丁っていう道具に対して、「1か月間毎日包丁を使っている人間と、使っていない人間ではケガをする確率にはなはだしい差があった。つまり包丁を使うというのは危険な行為である」って言われたら、多分全員「何言ってんのコイツ」って思いますよね。

包丁はただの道具であり、使い方を誤ればケガをするのは当然のことで、ケガをするのは使い方が間違っているからにすぎない。

 

ネット検索もまとめサイトも同じで、たとえば私が「はてなブログでおすすめのカスタマイズ」ってググったとして、まとめサイト的なものでおすすめカスタマイズ集をみたとしましょう。

私ははてなブログの完全な初心者なので、カスタマイズをしようにもまず「何ができるのか」もわからないけど、まとめサイトを見る事で「何ができるのか」がわかる。

まとめサイトに載っている事例のどれをやる・やらないは自分の取捨選択の問題だし、まずはやってみてそこから更にカスタマイズしていくなら…その使い方、バカになりますかね。

林先生の言い方でいえば、はてなブログの公式ガイダンス的なものに1~10まで目を通すべき?

勿論それも一つの方法でしょうけど、この場合せっかく先人の知恵があるならそれを「いかに活かすか」も技術やセンスの一つだと思います。

 

が。半面、確かにいろんなブログやらtwitterやらテレビやらをみると…「活かす」んじゃなくて短絡的に「パクる」ことしか出来ないというか、やらない人って多いなぁというのもまた事実。

 

ただパクって形だけなぞれば満足しているのであれば、それは確かに正直「馬鹿になる」と言われてもおかしくないですよね。

ただ、個人的にはその発言を…予備校とはいえ「先生」と呼ばれる立場の人がしているのがとても引っかかります。

だって今の時代に「ネット検索ばっかりしてるとバカになる―」って言われて、じゃぁインターネットやめて読書しよう!ってなる人、どれくらいいますかね。

ならないでしょ、便利だもん。(笑)

まぁ林先生はあくまで予備校の国語の先生なので、お金もらってるのは「国語を教える」って範囲だけだと言われればそれまでですが、今のデジタルネイティブ世代に「教える立場」として接するなら、一概に馬鹿になるってけなすんじゃなくて、

 

「検索して出てきた情報はあくまで一つのインプットにすぎない。その真偽を考え、自分なりに判断し、自分なりに取り入れるかどうか考えるのが大事なことだよ」

 

って教えてあげてほしいな、と思うイグチでした。